オフハウスの買取りがひどすぎた件。

毎年、秋になると衣替えついでに着なくなった要らない洋服をオフハウスに売りに行っているあまみです。
高く売れるなんて思ってないけど、今年は笑っちゃうくらいひどかったので記事にしてみました。




えっ!?買取り金額〇〇〇円!


査定結果から発表しますと、なんと『200円』!

これまでのワースト記録を更新しました。

今回、査定してもらったのは洋服とバッグなど合わせて80点ほど。着なくなった夏服から、これから着れそうなコートやワンピースなどかなり多めに持っていきました。

そのうち値段がつけられるものが5点で、タグ付き未使用のリュックが50円、他は子供服などで合計200円でした。


リサイクル業界は不景気?


フリマアプリで自分で売買するのが主流となっているいま、リサイクル業界は不景気なんでしょうかね?200円って。。。

たしかに持ち込んだ衣類はユニクロやGLOBALWORK、Gapなどファストファッションばかりですが、2年前は洋服20着ほどとパンプスなどで買取り1500円だったんです。

去年は洋服を20~30着ほど持っていき500円。

そして今年は段ボール4箱分で200円。

自分なりに買取りできるか選別してから持ち込んでいるんですが、5点しか買い取ってもらえないとは思いませんでした。

年々、査定基準が厳しくなってるのは去年の買取りで感じてましたが、予想以上に低い買取り金額で驚きました。



どこが『親切丁寧』なの?


正直なところ買取り金額が200円でもいいんです。元々、要らない服なので。

でも、今回モヤモヤするのは店員さんがきちんと査定してないからなんですよね。

モヤモヤするポイントとしては、

・3年間のなかでいちばん量が多いのに査定時間がいちばん短かったこと。

・店員さんが『いいから、ここに並べちゃって!!』と言ってる声が聞こえた後に査定がすぐ終わったこと。

・『経年劣化で買い取れません。』と山積みにされた服の中に未使用タグ付きの服、2~3回しか袖を通してない服が含まれていること。

・『お値段付けられるのはこちらの5点です。』と言われた服の中に4年前に購入して何回着たかわからないくらいヘビロテした服があること。

などが、ありまして、きちんと査定してくれたのかな?何を基準に買い取れる買い取れないを決めているのかな?という不信感を抱きました。

ファストファッションの買取りやめたならやめたで構わないのに、どこが親切丁寧なのか疑問ですし、雑な扱いをされてとても感じ悪かったですね。


やっぱり、口コミ、評判も。。。








この差額はエグい!どこを見て査定してるんでしょうね?


やはり買取り金額が安い、査定基準が不明瞭など、よくない口コミもちらほらありますね。



まとめ


オフハウスの買取り、もちろん店舗によって違いがあるとは思うのですが、あまりよくない評判が多いですね。

今回わたしは、服を溜めこみ過ぎてフリマアプリに出品するのも面倒になり、オフハウスに買取りをお願いしましたが、こんなに嫌な気分になるなら寄付すればよかったなと思いました。

要らない服は、『フリマアプリやヤフオクで出品する』または、『寄付』することをおすすめします。

フリマアプリを使う前には、招待コードを入力してアプリ登録するとポイントがもらえます!
メルカリは、
招待コード『 FPWVJJ 』を入力で300円分のポイント、
ラクマは、
招待コード『 FCKHH 』を入力で100ポイントが付与されますので、
ご登録の際にはぜひ、ご活用ください!









スポンサーリンク

スポンサーリンク