BiSHにドハマりしてる人続出中な件。


アメトークのBiSHドハマり芸人、よかったですね~


我が家の子供たちがBiSHが好きで、カラオケに行くと最低でも1時間はBiSHタイム。

子供たち3人でパートを決めて、歌って踊ってを延々と繰り返してます。

聴いてるうちに私もファンになってきたので、今回はBiSHについて書いてみました。




・BiSHって何?


BiSHは、2015年に結成された女性6人組のアイドルグループで、キャッチフレーズは『楽器を持たないパンクバンド』

グループ名のBiSHは、Brand‐new idol SHiT (新生クソアイドル)の略で、ファンはクソを掃除する者、『清掃員』と呼ばれています。

渡辺淳之介、松隈ケンタがプロデュースを担当し、2016年5月『DEADMAN』でメジャーデビュー。

2017年には幕張メッセ7,000人、2018年横浜アリーナ12,000人、2018年幕張メッセでは17,000人を動員するなど、人気急上昇中!芸能人のファンも多いドハマりする人続出中のアイドルです。



・BiSHの魅力。




『楽器を持たないパンクバンド』


キャッチフレーズのとおり、デビュー曲は99秒、馬糞まみれのPV、LIVE中の撮影OKなど奇抜なマーケティング戦略とパフォーマンスが人気です。

アイドルっぽい爽やかな曲からノリのいい激しい曲、英語なのか日本語なのかわからない空耳のように聞こえる特徴ある歌詞など、ファンでなくとも必ずハマる曲がある!というくらいバラエティーに富んだ楽曲が魅力です。




『歌唱力とギャップ』


ビジュアルだけなら可愛らしいアイドルなんですが、パフォーマンスが始まると正にパンクバンド。

可愛らしい見た目からは想像できない激しいダンスと力強い歌声とのギャップに驚かされます。

個人的には一生懸命なダンスと口パクじゃなく生歌なところも好感が持てます。




『メンバーそれぞれの個性が強い』


アイナ・ジ・エンド

おくりびと担当。

全楽曲の振り付けを手掛けていて、1度聞いたら印象に残る力強いハスキーボイスが魅力。




セントチヒロ・チッチ

見た目は真面目、中身は悪女、これでも彼氏は2人まで担当。





モモコグミカンパニー

あまのじゃく担当。

楽曲の作詞に携わっているそうです。




ハシヤスメ・アツコ

このネーミングセンス、最高ですよね。

メガネ担当。メガネを取るとクビになるらしいです。





リンリン


無口担当。

いつも髪型が変わるのでいちばんに目がいく彼女。とにかくビジュアルがかっこいい。





アユニ・D

僕の妹がこんなに可愛いわけがない担当。



ブログカード付けたし data-card-branding="0" data-card-type="article"


・BiSHのおすすめ曲、7選!


☆プロミスザスター



☆オーケストラ



☆Мy Landscape



☆stereo future



☆BiSH-星が瞬く夜に‐



☆DiSTANCE



☆NON TiE‐UP




個性的な6人が集まって、今までにないアイドル像を築いてきたBiSH。これからの活躍も楽しみですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク